【おひさまでつくったクレンジングオイル】肌に優しいのに良く落ちて毛穴ケアできるメイク落とし

おひさまでつくったクレンジングオイル スキンケア

本日は私のイチ押しクレンジングオイルを紹介します。

その名も
おひさまでつくったクレンジングオイル

肌に優しいのにクレンジング力抜群!
毛穴のケアもできちゃう優れものです。

私が化粧品を選ぶ時に参考にしている中の一つが、美容評論家のかずのすけさんのブログ。

かずのすけさんのブログでは、様々な化粧品のアイテムを成分分析してくれたりします。
かずのすけさんはご自身にアトピーの経験があったりするので、より敏感肌の方に参考になるような内容になっています。

そんなかずのすけさんが日頃から名言しているのが
美肌の為には美容液よりクレンジング
私も自身の経験から、クレンジングの大事さを痛感しています。

今回はそんなかずのすけさんが絶賛の
「おひさまでつくったクレンジングオイル」をご紹介します。
興味がある方は最後まで読んでみてくださいね。

クレンジングの種類

クレンジングには様々なるタイプがあります。
一般的にクレンジング力が高い順に
・オイル
・ジェル
・クリーム
・ミルク
となりますが、クレンジング力が高くなるほど肌への負担が大きくなります。

昔、私は肌への負担を考慮して洗浄力の弱いミルククレンジングを使用していました。
肌負担を減らすために良かれと思ってやっていたものの、ある日ふと気がつくと毛穴が開きまくり、毛穴が黒ずみ…
毎日バタバタで自分の顔をじっくり見ることもなく過ごしていたこともあり、気付いた時には酷い事態に!

肌をいたわるつもりが、逆効果になってしまっていました。

それから、メイクはしっかり落とすことを意識するようになりました。

おひさまのクレンジングの特徴

それからは、クレンジング力の強いオイルクレンジングを使用することにしました。
しかし、気になるのが肌への負担。
そんな時に見つけたのがかずのすけさんのブログでおすすめしていた
おひさまでつくったクレンジングオイルでした。

おひさまで作ったクレンジングオイル
この「おひさまでつくったクレンジングオイル」はコメヌカ油ベースでとてもマイルドな使用感のクレンジングオイル。
オイルクレンジングなのに肌負担が少ないのです。
このクレンジングオイルがどうして肌に優しいかというと、それは油の種類によるものでした。

ここから少しオイルの種類についての説明を。

オイルには大きく3種類あります。
・油脂系
・エステル系
・炭化水素油系

「おひさまでつくったクレンジングオイル」は油脂系オイルです。
コメヌカ油、オリーブ油、マカデミアナッツ油、アルガンオイルなどが当てはまります。
油脂系オイルはオイルクレンジングにおける高い洗浄力を持ったまま、肌に必要な保湿力や油分を残してくれるという優秀なオイルなのです。

しかし、一般的な安価なクレンジングオイルに使われているのが炭化水素油(ミネラルオイル)系なのだとか。
こちらは高い洗浄力なのですが、脱脂力も非常に高く肌負担が多いのです。

エステル系は油脂系と炭化水素油系の中間くらいに位置します。

油脂系のオイルが優れているということがわかったところで、油脂系のクレンジングオイルを探そうと思うと、これがほとんどない…。
大手有名ブランドで油脂系を使ってるところはほぼナシとのこと。
油脂系のクレンジングオイルはかなり貴重なのです。

実際に使ってみて

ややとろみのあるテクスチャーで黄色みを帯びてます。

においは無臭に近いです。
一度に2〜3プッシュくらい使っています。
かずのすけさん曰く、こちらのアイテムは洗浄力が結構マイルドとのことですが、普段は石鹸で落とせるメイクなのもあってかクレンジング力は申し分なしです。
ダブル洗顔の必要があるようですが、ぬるま湯で落とせば洗顔なくても良いのではないかと思うくらいさっぱり洗い流せます。
私は念のためダブル洗顔していますが、他のクレンジングオイルを使った時と比べると断然肌が保湿されています。
やはり一般的なクレンジングオイルには脱脂力の強さを感じてしまうのですが、この「おひさまでつくったクレンジングオイル」はつっぱらず肌がしっとりします。

毛穴パックにも使える

そんな油脂系のオイルだからこそできる技が「毛穴パック」です。
角栓除去したい方におすすめです。

油脂は皮脂と類似の構造のため、角栓と馴染んで角栓を柔らかくし除去できるということなのです。
逆に皮脂を溶かすなどうたっているものは、やはり肌にダメージを与えてしまいます。

私はお風呂の時にこのクレンジングを使って毛穴パックをしています。
一度クレンジングした後に軽く水分を拭き取り、毛穴や角栓が気になる鼻周りにオイルを塗って湯船に浸かって5分ほど放置した後洗い流します。

角栓が柔らかくなってます!

しかも肌への負担がかからないのが嬉しいです。

油脂系オイルは肌を柔らかくすると言われますが、そういうことだったのですね。

購入方法

通販で買えます。私はAmazonで購入しています。


ちなみに、かずのすけさんがおすすめしている別の油脂系のクレンジングオイルで気になっているのがこちらの「アルガンビューティ AGBクレンジングオイル」


「おひさまでつくったクレンジングオイル」と比べると少し価格が高いですが、コメヌカ油に加えアルガンオイルが入っているので角層柔軟効果が高いとのことです。
角栓にはこちらの方が効果を感じられるようです。
次回はこちらを買ってみようかなと思っています。

まとめ

肌の明暗を分けることにもなりかねないクレンジング選び。
美肌を目指すにはクレンジングがとても重要です。
一押しの油脂系のクレンジングオイル。
使ったことのない方はぜひ一度使用してみてください。

コメント