【ママバターカラーリップトリートメント】100%天然由来色素使用のリップクリーム きれいに色づきしっかり保湿できて安心成分

ママバターカラーリップカラートリートメント カシスレッド メイクアップ

今回はママバターの色付きのリップクリームをご紹介します。
こちらの商品は100%天然由来色素使用、安心の成分で唇を保湿してくれる上に色づきが良いリップクリームなんです。
一番のお気に入りのポイントはグリグリ塗ってもヌルヌルベタベタしないところ!

こちらの商品を購入したきっかけは、オーガニック ・ナチュラルコスメ通販のシンシアガーデンのセールでした。

先日ママバターのCCクリームを初めて購入して使用したところ、予想を上回る良さで、早くも手放せないアイテムに。
まだたっぷり残ってるけど今のうちにまとめ買いをと思い、シンシアガーデンを覗いたらCCクリームがなんとセール価格ではないですか!
CCクリームを2つと、ついでにセール中だったカラーリップトリートメントも購入してみたわけです。

これが私的には理想的なリップクリームで大当たり!

本日はこのママバターカラーリップカラートリートメントについてレビューさせてもらいます。

↓ママバターCCクリームのレビューはこちらから

【ママバターCCクリーム】近所へのちょっとした外出ならこれだけでOK!肌負担なしのSPF50!
気になっていたママバターのCCクリーム(ラベンダー/マットタイプ・SPF50 PA++++)を購入しました。低価格だし、そこまで期待していなかったのですが、使ってみてびっくり。これはもう手放せないかも。何が期待以上って、仕上がりで...

ママバターカラーリップトリートメントについて

オーガニック植物原料のシア脂やオリーブ果実油を配合。
色素も紅花の植物性色素など、100%天然由来色素使用です。
オーガニックラベンダーの香り。
カルミン(タール色素)、合成着色料、シリコン、合成香料、鉱物油、パラベン不使用です。
全3色 4g 1300円(税抜き)
ママバターカラーリップカラートリートメント
出典:Amazon

※現在商品はリニューアルしています

実際に使ってみた

私が購入したのは、1番色の濃いカシスレッド。
ママバターカラーリップカラートリートメント カシスレッド
繰り出すとこんな感じ。
一見色味が濃そうですが、薄づきです。
実際に塗ってみると一度塗りだとほとんど色づきません。
イメージ
3回くらい重ねてこんな感じに。
イメージ
ママバターのカラーリップトリートメントは固めでしっかりしています。
例えるなら、メンソレータムのリップクリーム(昔からある濃い緑色のやつです)のような硬さと使い心地に近いです。
グリグリ塗っても折れないし、つきすぎてヌルヌルすることがなく、しっとり潤うのにベタベタしません。
見た目はかなり濃い目の色をしていますが、実際に塗ってみると薄付きなので、重ね塗りすると唇がちょうど良い具合に色付いていきます。
イメージ
左が何も塗っていない状態
右が3回くらい重ねた状態
塗り足していくと少しづつ濃くなります。
重ね塗りしてもベタベタしないのが良いです!
ちなみに、公式ページのイメージ写真では、かなり濃く唇に色がついてますが、実際はどんなに重ね塗りしてもあそこまで濃く塗るのは難しいのではないでしょうか。
色味が気になる方は、上記の写真を参考にしてみてください。

しっかり密着するので、長時間潤いを維持してくれそう。
そして、唇をしっかりと保護してくれる安心感があります。

【メリット】
・硬めで唇にしっかり密着する
・塗り具合で色の濃さを調節できる
・重ね塗りしてもベタベタしない
・天然成分でできているので安心
・唇に負担をかけない
・バリア効果が高い

【デメリット】
・伸びが悪い?

ママバターのリップクリームは唇の上をスルスルと滑るように塗れるタイプではありません。
上記でも書きましたが、メンソレータムのリップクリームに似たテクスチャーなので、若干塗り込むようなイメージです。
私は逆にこの硬めのテクスチャーが気に入っているので、デメリットには当てはまりませんでした。

わかりやすいように、ニベア リッチケア&カラーリップ (シアーレッド)と比較してみました。

ニベア リッチケア&カラーリップ (シアーレッド)と比較してみた

私がここ何年か使用している色付きのリップクリーム。
ドラッグストアなどでどこでも手に入りやすいです。
イメージ
リップクリームは、実際に使用すると色がほとんどつかないものが多くてガッカリするのですが、このニベア リッチケア&カラーリップは期待を裏切らず色づきが良いです。
リップクリームらしからぬ鮮やかできれいな発色です。

【メリット】
・発色が良く華やかな仕上がり
・伸びが良く唇が潤う
・唇に負担がかからない
・艶が出る

【デメリット】
・柔らかく折れやすく、かけやすい
・塗りすぎるとヌルヌルになる
・落ちやすい
・合成香料使用

柔らかく伸びが良いのですが、その分落ちやすいです。
塗りやすいのは良いのですが、油分が多くヌルヌルしている感じなので、好みがわかれるところではないでしょうか。
天然色素では難しい発色で綺麗なのですが、合成色素使用なので、その辺もやはり気になります。

2つを比較した結果は?

イメージ
↓左のツヤがあり明るい方がニベア、右がママバター。
イメージ
ニベアは一回軽く塗った状態です。
柔らかいので唇の上を滑らす感じで塗ることができます。
ママバターは3回くらい重ね塗りした状態。
硬めなので、若干塗り込む感じです。

ニベアは唇に塗ると鮮やかな発色で艶やかになります。
若干グロスっぽい仕上がりに。
ただ、塗りすぎるとヌルヌルになるので注意です。
イメージ
左がママバター、右がニベアです。
比べてもらうと色はもちろん、テクスチャーの違いがわかると思います。

ママバターは塗るとうっすら落ち着いたレッド系です。
一度塗りでも唇は十分保護されますが色付きが薄いので、好みの色になるまで塗りたすと良いと思います。
塗り足してもベタベタしないのが良いです!

普段使いに理想的なリップクリームのママバター。
やっと出会えました。

ただ、ニベアは鮮やかな発色が魅力。
色味としてこちらも捨てがたい!

ママバターのカラーリップトリートメントはどこで買える?

Amazon、ヤフーショッピング、楽天などでも買えますが、私はオーガニック ・ナチュラルコスメの通販サイト「シンシアガーデン」で購入しています。
ママバター公式通販サイトなので商品数が多く、尚且つセール商品などがちょこちょこ出ます。
セール中はかなりお安く買えたり、お得なセット商品なんかもあります。

シンシアガーデンで商品を購入する方はこちらから


Amazon、ヤフーショッピング、楽天で購入する方はこちらから

まとめ

実際に使ってみないとわからないリップクリームの色味と塗り心地。
少しでも参考になったら嬉しいです。
また気になるアイテムがあったらレビューします!

コメント