【あんなに開いてた毛穴がきれいになった!Vol.4】プチプラで気軽に追加できる!毛穴ケアできるおすすめ無添加スキンケアアイテム

毛穴ケア スキンケア

vol1から始まった毛穴改善・毛穴対策ケアですが、徐々にアイテムを変更したり色々とお試し。
今回は、一つの成分に特化している低価格のアイテムをご紹介します。
いつものスキンケアが物足りない時に気軽にプラスできるのでオススメです。
どれも私が実際に使用していた&使用中のものばかりです。

まず初めに、今回ご紹介するアイテムに配合されている毛穴に効果がある成分を簡単に説明させてもらいます。

毛穴に効果のある成分とは?

ビタミンC

ビタミンCは毛穴を引き締め、皮脂の分泌を抑えてくれる効果があります。
また、シミ・ソバカス・ニキビにも効果あり。

セラミド

肌の角層のすみずみまで水分を補給し、保湿により乾燥から来る毛穴の開きを改善します。
セラミドにはたくさんの種類がありますが、ヒト型セラミドが保湿力が高いです。
また、保湿による肌のバリア機能でニキビなど防ぐ効果もあるそうです。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸もセラミド同様に保湿力に優れています。
1gで6Lの水分を溜めることが出来るという、優れた保湿能力があります。
セラミドで保湿し、更にヒアルロン酸で保水力を補うと効果的です。

ビーエス-コスメ 新世代ビタミンC誘導体「アプレシエ(APPS)」1%化粧水・50ml用作成キット

手作りのビタミンC誘導体化粧水のキットです。
それまで使用していたHABAの導入美容液からこちらに乗り換え。
ビーエス-コスメは手作り化粧品のアイテムをたくさん出しています。
余計なパッケージなど省いてコストカットしているので、どの商品も低価格です。
ビタミンC誘導体APPSは、普通はこのお値段でなかなか手に入らないです。
この商品の使い心地ですが、サラッとしていてシャバシャバ系。
化粧水ではありますが、保湿力はほとんどないので、これとは別に化粧水は必須です。
顔を洗って一番目にこちらを使用します。
ビタミンC誘導体は肌に刺激を与えやすかったりするのですが、こちらの商品はそういうことはありませんでした。
口コミにも副作用に関してはほとんどみられませんでした。
また、毛穴やシミもそうですが、ニキビを防ぐ効果があるという評判が多数。
ニキビに悩んでいる方にはオススメです。

ビーエス-コスメ セラミド美容液

こちらもビーエス-コスメのもの。
保湿力に優れているヒト型セラミドが配合。
ヒアルロン酸やその他成分も配合されて、この低価格は嬉しいです。
トロミのあるテクスチャですが、さっぱりとした使い心地。
いつものお手入れにセラミドをプラスして保湿力を高めるといったイメージでしょうか。
それまで使用していた米肌の美容液からこちらに乗り換えてコストダウン。
とはいえやはり米肌の方が保湿力があり、米肌の使用時は上にオイル一滴で完了でしたが、こちらのセラミド美容液単体はあまり保湿力は高くないので、乾燥する季節や乾燥肌の方は更に保湿成分に優れたアイテムと併用した方が良いです。

みつき ヒアルロン酸 原液

ヒアルロン酸原液です。
少量で顔全体に行き渡るので、たっぷり使えます。
このヒアルロン酸原液は、肌に浸透するというより、肌に潤いの膜を作るというような使用感です。
塗る時はかなりヌルッとしてベタベタしますが、乾くのも早く、乾いた後は肌に保湿膜が張られたようなピーンとなる感じです。
口コミでは化粧水に混ぜたりして使う方が多いようですが、私はそのまま使用してました。
肌が完全に乾いてしまう前に使用すれば、少量で潤い膜を顔全体に広げられますよ。
髪の毛に使用しても良いらしいです。

松山油脂 肌をうるおす保湿乳液

保湿力の高いヒト型セラミド配合。
ヒト型セラミド配合のものは高価になりがちなのですが、松山油脂は定価格設定。
毎日惜しみなく使えます。
私はオイリー肌なので、夏場は使用していませんが、それ以外の季節に基本のスキンケアアイテムとして使用しています。
秋冬は松山油脂アイテムを追加してしっかり保湿しています。
松山油脂のアイテムは無添加で優しい使い心地です。
敏感肌や肌トラブルのある方もこれなら使えるという方が多いようです。

松山油脂 肌をうるおす保湿クリーム

こちらも乳液と同じくヒト型セラミド配合、そして低価格!
乳液でしっとりさせた肌をクリームで閉じ込めます。
伸びが良く、軽からず重からずちょうど良い使い心地のクリームです。
こちらも乳液と同様、乾燥する季節のスキンケアに欠かせません。
乾燥する冬は特にたっぷりつけて保湿しています。
それまで使用していた仕上げのスクワランオイルや液体ソンバーユからこちらに乗り換え。
乾燥肌の方は仕上げにこの上からオイルをプラスしても良いかもです。

まとめ

上であげたアイテムは一つ一つの成分に特化し、低価格のもの中心でした。
低価格ではありますが、色々な成分を取り入れるとなると結局コストがかかってしまいますし、アイテムが増えて面倒になります。
いつものスキンケアにプラスしたい成分を補うような使い方が良いかと思います。
こうやって書き出してみると、忘れていたアイテムもあり、また使用してみようかなという気になってきました。

次回は私がこの後に追加した毛穴改善に効果抜群のお気に入りアイテムと、今気になっているアイテムをご紹介予定です。

↓興味があれば、合わせてこちらの記事も読んでみてください。

【あんなに開いてた毛穴がきれいになった!Vol.1 】毛穴レスにおすすめのスキンケア一式
今から4年前のある日、子供に言われた一言「ママ、ブツブツいっぱいできてるー」最近ニキビは出来てないはずだけど…すぐさま鏡を覗き込んで見てみる。良く見ると鼻と鼻周りの毛穴が大きくブツブツ。頬の毛穴も黒ずんでブツブツしてる。毎日仕事...
【あんなに開いてた毛穴がきれいになった!Vol.2 】洗顔編 おすすめの固形石鹸
前回記事からの続きです(前回記事はこちら↓)。毛穴改善に躍起になりすぎて、角栓を爪で取ったりギューっと押したり。いけないと思いつつついつい無理やり角栓を取りたくなってしまう。そんなある日、気になる角栓を取り除いたらポッカリ穴が...
【あんなに開いてた毛穴がきれいになった!Vol.3 】洗顔編2 肌に負担をかけずに角質オフ&角栓除去する方法
4年間の毛穴対策で毛穴が改善した私。使用していたアイテムなどをつらつらと書いています。前回のvol.2からの続き、今回はvol.3です。↓前回記事はこちら我が家は余計なアイテムが増えないという点で、固形石鹸を顔と体と全身に使用...

コメント